Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

やわらかチキンの独り言

とろとろ〜ほろほろ〜

ビジネスシーンで役立つ英語TOP3

What's up?

I'm Yawaraka-chicken.

 

I'd like to share about useful words in business.

 

と、いうことで今回はビジネスシーンで役立つキーワードを超個人的な独断と偏見でTOP3にして伝えたいと思います。

 

これは個人的な経験から知っていて損はない、そして英会話に自信が持てるようになったキーワードなので是非、使ってみて下さい。

 

 

では〜第三位!!!

 

〜onwards / from now on

【〜以降 / 今から】

使用例としては、I'd like to go home from now on.といった具合に今からだとか、これから、いつ以降の事を話す時に使います。

 

意外と言いたい時に出てこない、分からない英語だと思います。

 

発音は解説するほどではありませんが、〜オンワーズ / フロムナウオンですね。文章の最後、もしくは最初に持ってくる感じですね。

 

そして、第二位!!!

 

You know what I mean?

【私の言いたい事分かる?】

これは相手のリアクションから伝わらなかったかな?といった時に使えます。やはりコミュニケーションツールなので、一方通行ではいけません。

 

相手が分かってなければ、どうやったらもっと分かりやすく伝えられるか考えますよね?人間は本当に困らないと知恵が出ません。

 

発音は、ユーノーワタイミーン?と一言いうだけで皆んなから、おっ!?と思われる事でしょう。

 

 

栄えある第一位は!!!!!

 

Please let me know / let me check

【教えて下さい / 確認させて】

 

です!知ってましたか?これはかなり頻繁に使いますね。

 

特にemailの結びにPlease let me know if you have any question.とかほぼ毎度書くレベルの頻度。

 

あとはこれどうなの?とかあれは?といった唐突な質問に対して、let me check.と言って待ってもらったりと、やはり使いやすくて日本人向き。

 

道を聞かれた時とかにレッミーチェック…といって時間を稼ぐことが出来ますし、相手にも伝わったんだなと理解してもらえます。

 

 

どうでしたか?自分が経験から得た言い回しやネイティブから吸収した言葉なので、すぐに使う場があると思います。

 

少しでも役に立てば幸いです。

 

See…ya!!!